ボア・ハンコックの戦闘力分析

通称:海賊女帝

年齢:29歳→31歳

身長:191cm

拠点:女ヶ島

武器:美貌

元懸賞金:8000万ベリー

悪魔の実:メロメロの実(超人系)


「あの女は強いぞ・・・・・・・・!!!」と海軍元帥(センゴク)に言わせるほど評価されているハンコック。(54巻523話)
それをまとめてみる。

能力

男女共に効く可能性がある一撃必殺メロメロメロウ。

全身ではなく部分的にも石化させる事が可能なメロメロの実の応用範囲の広さ。

その力で生物だけでなくパシフィスタのボディまでも破壊できる。(57巻560話)

ピストルキススレイブアローによって中距離も攻撃可能。

スレイブアローは食らえば砲弾まで石化している。(57巻555話)

ちなみにメロメロの実の能力は致死性の高い一種の毒だと思えばこれらの力はそんなに違和感はないと思う。(この世界の毒は物まで溶かす)

戦闘技術

覇王色の覇気を持ち武装色の覇気も身についているので自然系を実体として捉える事が可能。

正確なパワーやスピードは不明だが石化して砕くという防御力無効とも思える攻撃法があるので攻撃力は作中トップクラスの可能性がある。

防御力は一切不明だが、敵味方関係なく戦争中にあれだけ大暴れして一切無傷なのでスピードもあるように思える。

見聞色の覇気持ちかは今のところ不明。

(2)へつづく。


ページのトップへ戻る