ワンピースを読み解く!

90巻SBS情報「パート3」
ビッグマムがどうやって夫を選んでいるのかが判明!………


SBSでお見合いでですか?と読者に聞かれたが作者の答えは意外なものであった。

……いや意外じゃない。実際予想できていた。

やっぱり海賊なので奪っているようである。

そして子供ができたら捨てるようである。

やはりビッ〇であった。(ついに言った)

ちなみにマムが夫を沢山持つ目的は色んな種族の子供を持つ事らしい。

トットランドのコンセプトにも沿ってるし納得である。

ただ裏設定としてシュトロイゼンが1番目の夫で唯一捨てられなかった存在という可能性は今でもあると思う。

以前シュトロイゼンとペロスペローの比較をしたことがあるが改めて見たらやはり似ている。

しかし以前言ったような公式でこの事が明らかになることは絶対にないだろう…

ちなみに奪うこともあっただろうが以前描かれた40年前のビッグマム(28歳)は美人だったので夫の中には自ら寄って行ったのも結構いるかもしれない。少なくともパウンドはその一人だろう。

そういえばロックスの時代も40年前らしいので、ロックスのことが作中で本格的に言及される時が来た時に本編でそのビッグマムが映る可能性はあるかもしれない。結構期待している。(若かりし頃のカイドウと共に映ると予想)

他にもマム関連で明かされたことは新たに10人の子供達の名前や年齢、そしてモンドールの能力が"ブクブクの実"の書籍人間であることなど。

あとはオペラは"クリクリの実"の栗人間……じゃなくてクリーム人間ということ。(でも本当に今後栗人間を出すとしたらどういう名称にするんだろう)

ちなみに今回のSBSはいつもよりボリュームがあった気がするのだが気のせいだろうか。

まだまだ取り上げれるネタはあるので90巻のSBS情報はまだまだ続きます。(おそらく)