ワンピースを読み解く!

86巻感想 パート2
"若い時のビッグマムの容姿が判明!"

現在68歳のビッグマム。

5歳の時の容姿は過去編で判明し、まあ今の状態をそのまま若くしたような感じであった。

ではその中間に値する28歳と48歳の時はどのような姿だったのか?

それがこれである。

!?

うん。5歳と68歳の繋がりは見える。

だがこの中間の過程は一体??

いやでも子供の時はこんなんだけど大人になるにつれ花開くパターンというのは実際に存在するので、まあビッグマムもそういうことなのだろう。

現在は老化肥満によって逆に昔に戻ったという感じだろうか。

うーむ………これを見る前はビッグマムの夫達は物好き半ば強制的だと思っていたのだが、これだと積極的に寄って行くのが多くても不思議ではない。

子供達の中には美人が結構いたりするのは夫の影響だけじゃないというわけでもある。(むしろ逆のパターンが多い?)

ただ一つ気になるのは、その容姿で今と同じ6mぐらいあったのだろうか?

(6mクラスと普通サイズの比較の参考図)

子供の時から普通の人間と比べると巨大だったので、その後成長して痩せても背が伸びても縮むことはないだろう。

ということは女版白ひげのような体型だったことになる。(体型自体は普通だが全体的なサイズが何倍も違う)

次巻のSBSでは顔だけじゃなく全身もルフィを比較として横に置いた形で描いてもらいたい。

ただ28歳の時は6mもなくきっと420cmぐらいで、48歳の時は530cmと歳を重ねるにつれ徐々に太くなっていったのかもしれない。(適当)

あともう一つ気になるのは、その容姿で人をボリボリ食ってたのだろうか?

もしそうならそれは凄い図になりそうだが……

というわけでそのSBSの回答はむしろ答えよりも新たに謎を多く生んだと言えるだろう。(どーん!!)

86巻の感想はその3へつづく。