927話
居眠り狂死郎の立場はクイーンより上!?
ということはカイドウは…


ヤクザの親分だと判明しただけじゃなくクイーンに命令できる立場であるとも判明した"居眠り"狂死郎。

ということはオロチにとってカイドウは用心棒(傭兵)のような存在でしかないということになるだろう。弱すぎるヤクザ達の親分程度のレベルがカイドウの側近より上ならそういう事になる。

だったらワノ国のラスボスはオロチで決まりか……となりそうだが"事"はそう単純じゃない気がする。

オロチはカイドウの事を単なる用心棒だと思っていてもカイドウからすると逆にオロチは"ある計画"の為に利用している存在にすぎないだけかもしれない。

"計画の準備"が整った時にその事を明かしてもう用済みだとカイドウ自らオロチを始末する展開すらありえると思った。

バカ殿疑惑があるオロチなのでその点でもこの予想は結構良い線行っている気がする。

それにカイドウは金で動くタイプとは思えないし、というかそれだけ強ければ金の心配など不要と思えるのでオロチと組んでいる真の理由はオロチすら把握していない可能性は実際にありえる。

そしてそのカイドウの真の計画だがそれについては今後の考察をお待ちくだされ…。