第923話
キッドとモリアの株が急上昇!!


この事は感想の中で言い忘れていたが、今巷ではそんな感じである。

ちなみに自分は元々両者とも冷静に評価していたので保有していた株の価値が上がりました。(どん!)

仮にキッドの心が折れてなければ更に評価は上がるだろう。

ホーキンスもアプーもおそらくドレークも戦わずしてカイドウに屈した存在なので本当に今後の立ち回り次第ではキッドはロー以上に持ち上げられ、その三人はどこまでも評価が落ち続けることになるかもしれない。(ただドレークは何かある気もする)

そういえばあまりのカイドウを強さにモリアの加勢を望む声がチラホラ聞こえたが、確かに悪くないかもしれない。

実際そんな展開があるかはともかくオーズと戦った時にナイトメア・ルフィになったことがあった。

ルフィの素のパワーでどうにかなる相手じゃなかったのでそのような解決法になったが今回もナイトメア・ギア4・ルフィという一夜限り(?)の超パワーアップ状態で挑んだら面白いかもしれない。

若干反則っぽいがカイドウの強さ自体裏ボスぐらい強い印象なので問題ないという判断。

ただ本当に「カイドウのバカ」とか言っていたモリアの凄さが今になってより伝わってきている。

全盛期は本当に一体どれだけ凄かったのだ……