第922話考察
ルフィのパンチで白目!?
この後一体何が起きるのか


ルフィのエレファントガンが意外にも効いた…のか白目を向いたカイドウで終わった今回。

鼻の穴でルフィを吸い込めそうなほど巨大な龍のカイドウだが、武装色ギア3の巨大なパンチを真上から不意に食らえば流石のカイドウでも……効くのかなぁ?

簡易考察でも言ったがおそらくこれはルフィの負けイベントだろう。

今までクロコダイル戦などでもあったのでそれが起きても何ら不思議じゃない。

ただしあの時と違うのは敗北した後に敵側に捕まってしまうかもしれない。

そして牢屋にぶち込まれてしまうのだが、近くの牢にはなんとキッドの姿が。

その後ドラクエのような脱獄イベントが起きてそのままキッドもルフィに協力する流れになると予想している。

ちなみに白目を向いたわけだがこれは効いてるというより切れただけかもしれない。

本当に効いてる可能性もあるだろうがその場合でもHP100万の相手にクリティカル1万のダメージぐらいなものだろう。

これで案の定さっそく錦えもんの計画が揺れ動くことになるわけだが、計画は崩れてこそストーリー的には面白くなるかもしれないのでここからルフィVS泥酔カイドウも含め期待できるだろう。

そういえば前回巨大な龍のカイドウをルフィが拳で殴ったらそれはギャグ描写になるかもしれないと言ったが、やっぱり間違ってなかったように思う。(おそらくシリアスな瞬間なのだろうが白目で龍の顔が縦に少し歪んでいる画はちょっと笑えた)