第918話
衝撃の"墓"の謎に迫る!


今回最後に光月おでんだけではなくなぜか生きているはずの錦えもんやモモの助たちの墓が映し出された。

ただの死の偽装目的の墓であればローやゾロがその"信じられねェ事実"とやらに驚くわけがない。(もしそうならとんだ演出詐欺である)

なので必ず驚きの真相が待っているだろう。

ではさっそく考えていこう。

随分前からモモの助のこの発言でワノ国の時間の流れは普通ではないと一部の読者から疑われていた。

単なる子供の戯言だと自分は流していたのだが、このまま行くと本当に実際に深い意味を持ちそうである。

しかしモモの助が本当にロジャーに会ったことがあるのなら、結局それはつまりどういう事なのだろうか。

「ワノ国」では時間の流れがおかしいという説で考えるとつまり20年前に錦えもんやモモの助達は時空の狭間に紛れ込んだということなのだろうか?

つまりワノ国のどこかにたまに現れるワームホールに吸い込まれ今の時代にやってきたということになる。

ちなみにワノ国"全域"で時間の流れがおかしい説はこの事には上手く当てはまらない。

その場合ワノ国と外の世界を比べた時に初めて違和感が出てくるからである。(竜宮城と普通の世界のように)

これはワノ国内でのミステリーなのでつまり時間の変動は局所的でなければならないのである!(←誰?)

一応全域で異常が起きててもこの展開はありえなくはないだろうが、しかしその場合ワノ国と外の世界を行ったり来たりする人にも影響が出てくるので、色々と厳しい。

ルフィ達とワノ国先行組との時間差も実はかなり開いていることになってしまうのでやはりないだろう。

しかしたまたまワノ国での重要人物だけワームホールに吸い込まれたというのも、ありとは思うが偶然の要素が強すぎて少しドラマ性が欠ける気がする。

そもそもそれだと"神隠し"が頻繁に起きることになるのでワノ国にいるだけで危険である。みんな急いで逃げろー!!

なので誰かが意図的に錦えもん達を未来に送った方がその点は優れている。

つまり光月おでん=トキトキの実の能力者説である。

ただしこれにも問題がある。

この段階でトキトキの実を使うのかというのが一つ。

自分の昔からの仮説だとトキトキの実はラフテルが食ってるので誰かの手には渡らない。

ラフテルが食ってなくとも物語の終盤で出てきそうなので故人のおでんが食っていたというのは少し引っ掛かる。

それになぜ錦えもん達を"20年後"に送らなければならなかったのかという謎がある。

その年数に何か深い意味があれば話は別だが、これは今のところまだ見当がつかない。

ちなみにトキトキの実ではなく時間停止能力の可能性もある。

ノロノロビームの強化版のようなもので触れたものを"止める"能力。

名前は…トメトメの実とかだろうか。

才気ある能力者(覚醒した能力者)が使えば対象物に流れる時間を止めることができるのだ。(覚醒してなくても可能かもしれない)

以前オペオペの実を使った不老手術は"凍れる時の秘宝"説を唱えていたが不老手術ではなく今回のケースにこそ当てはまりそうな気がする。

錦えもんたちは緊急事態の時におでんに時間を止められ、傍から見るとまるで死亡したかのような状態になった。

そのまま墓に埋められたが20年後その能力が解除され、まるでゾンビのように墓から舞い戻ってきたというわけである。

SF要素が少なくトキトキの実も消費されないので、こっちの方があるかもしれない。

実際に本人の肉体は常にそこにあったので幽霊のような感じでもある。

怪談という点でワノ国ぽっさがあると言えるわけである。

ただ墓から出てきたと言ったが別の場所にいた可能性もある。

しかし20年間誰からも見つからない場所の見当がつかないので実際に墓の下にいたことにしました。(その方が本当に亡霊っぽさもあるし)

ちなみに錦えもん達は本当に幽霊説も見かけたが、たとえ悪魔の実の能力といえど自分にはその理屈が思いつかないので個人的には時間停止説を推したい。

ネクロマンサーによって召喚されたというのなら思いついたがネクロマンサー仮説はイム様で使っているのでトキトキの実と同じくここでは使われないと思う。

ただし時間停止説にも先ほどと同じ謎が残って、なぜ"20年"もというのは解決されない。

緊急時だったので意図的にではなく偶然そうなってしまったとかだろうか。

それとも光月おでんは20年前ではなくつい最近処刑されたのだろうか。(それまでは軟禁状態だった?)

その場合能力者が死んだので術が解けて復活したということになる。それなら20年という年数の意味の問題は解決する。

というわけでこの真相次第でワノ国編は今後かなり面白くなりそうである。

ローとゾロは既に知っておりルフィをその場所へ誘導しているので真相が読者に明らかになる日は近いだろう!