第916話
お菊の「男疑惑」が再浮上した気がするのだが、気のせいだろうか?

(プリンの後継者?)


元々可能性は消えてなかったのだが今回妙な言動が目立ったので初登場時(正確にはその次の回)にあった違和感が再浮上したという感じである。

ではその言動を持ってきてみよう。

これは浦島のマゲを斬った後の態度だが多重人格か?と突っ込みたくなるようなぶりっ子である。(前回はあんなにカッコよく決めたのに)

これが何の演技でもなく素なのであればお菊は考えるよりも行動を先にしてしまうタイプだろう。四乃森蒼紫風に言うなら激情家とでもいうか。

しかし素だとすると次のシーンが引っ掛かる。

お許しください浦島様と言った後の独り言。

お菊が普通の女性ならかなり芯が強いタイプであるが、拙者と言いを名乗っているので納得はできる。

しかし男だと仮定すると男視点で浦島を判断した意味になるので、これはこれでしっくり来る。

この発言で男か女かを判断することはできないがしかしぶりっ子が演技なのは間違いないとは思う。

トドメはこの場面。

まるでお菊の正体を見破ったかのようなゾロの発言。

しかしそれがお菊の態度なのか、刀の腕前なのか、性別なのかまではハッキリしていない。

というかそもそもなぜお菊は今回すっとぼけた態度を取ったのだろう??

既にあれだけの人前で浦島の断髪式を行ったのだから今更感がある。(これが本当の謎)

「任務」の為に看板娘になりきってた"癖"が取れなかったとかだろうか?

それとも………本当に多重人格か何か?(WCI編でも序盤で似たような可能性を考えていたような…)

しかしもしも女のフリをした男であれば、(勢いでやっちゃったけど)任務だから急いで女に戻らなきゃと考えあれからすぐに"看板娘のお菊"に戻したと解釈できる。

ただその解釈も決定的ではないのでお菊の男か女か問題は現時点では50/50だと思う。

実際まだ今ならどっちに転んでもいいように描いている気がするのだが気のせいだろうか…

性別どころかキャラクター性すらまだ定まってない疑惑のあるお菊、果たして本当に「10人目」の素質があるのかどうか、今はただ見守っていくだけである!(カッコよく決めた)