933話ネタバレ感想
小紫の正体はまさか…!?
そしてオロチが……喰った?


オロチは小紫に許しを請えと言うが小紫は拒否。

怒るオロチだが引っ叩かれてもまだ小紫のことを諦められないらしく怒りの矛先を家臣に向けそして噛みつく。(喰ったという噂も…)

だが結局小紫にも矛先を向け小紫を大蛇の口でくわえる。

ロビンに気づいたお庭番衆だがロビンを助けにきたブルックの姿を見て恐怖してしまう。

しのぶは天井をジュクジュクの実の能力で腐らせオロチの頭に落下。

その勢いで小紫はオロチの口から外れる。

だが狂死郎が小紫を斬る。

倒れる小紫の手に錦えもんの絵(?)が描かれていることに気づく。ほぅ…

この事態にむしろオロチがショックを受ける。

その怒りを次はおトコに向ける。

ロビンごと食おうとするがナミが現れゼウスを召喚し………

場面は変わり綺麗なビッグマム(記憶喪失)

おしるこを食べたいとまるで小さな子供のように言っているのであった…

決戦まであと9日───

次回へつづく。

小紫の手にあった錦えもんの絵とやらで"小紫=日和説"の信憑性を決めそうだが日和じゃない場合の小紫の正体については心当たりがあるので詳しくは次をご覧あれ。