931話ネタバレ感想
 "ステルス・ブラック"(仮)


レイドスーツで変身したサンジ(ステルス・ブラック)の姿は、普通にカッコいい

まるで忍者を思わせるような風貌だがそれだけじゃなくなんとサンジの長年の夢であったステルス機能まで付いている。

北の海出身なので新聞に載っている海の戦士ソラを知っていたローは捻くれていない正当な読者だったようでジェルマが嫌いであった。

サンジも俺も嫌いだとキレる。(スーツは使うが)

そしてページワンとの戦いが開始。

人獣型になったページワンがサンジに攻撃を仕掛けるもレイドスーツの効果によってダメージなし。

だがページワンはサンジを倒したと勘違いしておりその隙を付いて脳天に強烈な蹴りを入れる。

あまりの痛さに苦しむページワン。

場面変わってロビン。

ポーネグリフの手掛かりを探していたところを御庭番に見つかってしまう。

場面は海岸にいるお玉、お菊、モモの助、そしてチョッパー。

とんでもないものを発見し慌てふためくチョッパー。

それはあれから海岸に打ち上げられていたビッグマムであった。

だが様子がおかしい…?

なんと記憶喪失になっている模様。

チョッパーの驚いた顔のドアップで次回へつづくのであった…

この記憶喪失はもしかしたら偶然ではないかもしれない。

どういうことか詳しくは次をご覧ください。