※簡易考察追記しました

衝撃の900話から休載を挟みついにその結果が明らかになる日が来た。

この2週間いつもより長かったと思った人は数知れない。(たぶん)

その間海外ではコラによる結構よく出来た偽エピソードが出回ったりと暇のつぶし方は人それぞれであった。(※キングバームと最後にアニメで出てきたコンドリアーノが出るやつ)

ちなみにその感想をやろうと一瞬思ったが、翻訳が面倒と思って思い止まったという裏話があります。

(そういえば以前海外の感想を一度やったがやっぱりあの企画はオシャカになりました)

だがもう暇つぶしをする必要はなくなる。

なぜならついにバレが明らかになったからである。

というわけで早速簡易考察を始めよう。

■ジンベエがこの場に残った理由

その理由は本編であった通りだがここで意味しているのは"メタ的"なものである。

誰もがジンベエが9人目になると思っていた。

900話でそれが起きるという予想もあった。

だが……この先仲間にならない可能性も充分あるとバレを見てすぐに思った。

魚人島編から引っ張りすぎているというのが一つ。

そして仲間入りとして最も良いタイミングを逃したというのもある。

死ぬ……ことは流石にないだろうが(少なくともこの場では)しかしここで再度別れて次ワノ国で会う時に今回よりもっと良いタイミングの仲間入りがあるのだろうか。

ただ良い方に捉えればキャロットの仲間入り説がこれによって確立的に上がったと言える。

ジンベエよりキャロットをと望んでいた人にとっては悪くない展開かもしれない。

ONE PIECEを読み解く!

■というわけで結局サンジの策は

ルフィを何とか捕まえて何とか大集団から空を飛んで逃げるという無鉄砲なものだったとこれで100%確定しました。

サンジの頭一つで何とかできる状況じゃないのでこれは個人的には納得である。(だからこの可能性は結構前から考慮していなかった)

■モルガンズの"海賊王"発言は誰を指しているか

これを聞いて自分がすぐに浮かんだのは黒ひげである。

皮肉なことに散々うさん臭いと一蹴しているあの噂がこの考えを後押ししている。(詳しくは後日)

さらなる考察は詳細が明らかになってからやるのでお見逃しなく。