第935話詳細感想
"QUEEN"

(そうやって誕生したのがスナッチである───)


■雷ぞうがついにやってくれた

ルフィ脱獄の全てを味方全員から託されていた雷ぞうがついに海楼石の鍵を盗み出した。

一時は雷ぞうまで捕まってしまうのではないかと心配していたが流石である。

これで脱獄は時間の問題になった。(塀の中で働くルフィはもう見飽きた)

■ルフィが看守に飛びかかってる時の演出は…

別の漫画を思い出した。

スローモーションで進みつつナレーションが入るところがそんな印象を持った。(だからといってどうというわけではない)

■"働ける程度"の海楼石

という話が出たので公式で海楼石の威力を微調整できるのが確認された。

ちなみに精神力でルフィはそれを凌駕しているかのように言われたので、やはりもしも今後カイドウに海楼石を取り付ける展開があっても脅威の精神力で強さを保つような展開がある気がする。

■修行中

ルフィによると海楼石をつけた今の状態は修行になっているようだ。

その事はルフィがここに連れてこられた時から予想されていたがこれでこちらも公式に確認された。

ただ数日程度海楼石をつけて働くだけでワンランク以上レベルが上がるというのは、………いや良いとは思うがでも個人的には気持ち強くなった程度のレベルアップを望んでいる。

ドラゴンボールの重力修行じゃないがこれで相当強くなるのであれば能力者の修行のトレンドになるだろう。(しかも数日で効果が期待できる)

なので今までない経験だったので精神面が鍛えられたぐらいで丁度いいと思います。

ちなみに海楼石を付けられていると覇気が使えないことに関しては既に考察済みなのでそちらをご覧あれ。

■QUEEN

Is this the real life?

Is this just fantasy?

…のQUEENじゃなくてこっちのクイーンの話をすると個別のクイーンの考察の中でも取り上げているが非常に面白いキャラである。

他に言ってなかったことをいうと初期~中期のキャラっぽい雰囲気があるとも思った。

そういえばこの事はアシュラ童子の風貌を見ても思ったのでもしかしたら原点回帰というほどではなくてもそういう意識がちょっとあるのかもしれない。

ワンピース連載前の読み切りリューマの話があったのでその可能性は実際あると思います。

■ゾロ

というキャラがそういえば昔いたような……と言いたくなるほど最近全く出番がない。

お玉救出後は何かよく分からない放浪を続け今回ついに刀を盗まれ失踪してしまった。

まあいずれ出番は回ってくるだろうがしかしそれでも現在の不遇の扱いであるのは間違いない。

■HOT AS FxxK!

ワンピースのサービスシーンは本当に絶妙なさじ加減で描かれていると思う。

とにかくなんだろうとナミとロビンを上手くセクシーに描いている。100点ッス!

■ヒョウ爺の株がどんどん上がっていく

最初は発明家か海楼石の研究者か何かかと予想していたが蓋を開けてみたら侍達を結集できるポテンシャルを持つ伝説の人物であった。ビットコインより凄い上昇かもしれない。(あれと違って落ちないとは思うが)

果たして今後ヒョウ五郎にはどのような運命が待ち受けているのか。

■カイドウさん

クイーンによるとルフィ達が百獣海賊団に加わればそれだけでカイドウはルフィを全部許すらしい。

以前は心を折ってやるとか物騒なことを言っていたがそれが条件の全てなら結構太っ腹な奴だと思った。

拷問好きの変態野郎はキングだけなのかもしれない。(ジャックは中間管理職が板につきすぎて現在論外へ)

■独房にいた謎の人物は河松だった

一体なぜそこに?そしてなぜ雷ぞうはそこまで驚いたのか?などの疑問はこちらで考察しているのでそちらをご覧あれ。

というわけで個人的には非常に楽しめた回であった。

ちなみにだがあと数話であっと驚く展開が何か待っている気がする…そんな予感がする。