900話考察
ジャッジと対面していたのはスナックなのか?
もしそうならなぜ"正体不明"のように描かれたのか?

一気に形勢逆転しそうな勢いのビッグマム海賊団。

その象徴として今回二人の新キャラらしき敵が現れた。

しかしその内の一人は既に登場していたウルージにやられたスナックではないかと900話の情報が入ってすぐに言われていた。"ONE PIECEを読み解く!"

(スナックの参考画像)

ただここで疑問が浮かぶ。

おそらくその影は本当にスナックだろうが、しかしだとしたらなぜ既存のキャラをミステリアスに描く必要があったのだろう。

もしこれから二人が戦う様子が描かれるのであれば演出的に少し妙な感じを受ける。

何を言いたいのかというとつまり、スナックが正体不明に描かれた理由はこの先二人の戦闘の描写がないからかもしれない。

ということはつまり、以前にも可能性を上げたように次回早速場面転換が起きるのを意味しているのかもしれない。

ホールケーキアイランド(WCI)編は本当に900話で終了したというわけである。スナックの描写でそれが暗喩されているのだ。(おそらく)

実際これからジャッジvsスナックが描かれるようなことになればWCI編の終わりがいつまで経っても見えなくなる。

今回ピンチになったのはルフィ達だけじゃなく海中にいるタイヨウの海賊団、海上にいるジェルマ66、陸にいるヴィンスモーク兄弟と範囲が広い。

夢オチ以外でしっかり処理するとなれば"メタ的"にかなりの時間を費やすことになるだろう。

しかし夢オチの可能性はこのサイト(ONE PIECEを読み解く!)では既に否定している。

参照:サニー号"全壊"の真相を探る

なのでスナックの描写を考慮するとより一層場面展開の可能性は強まると考えられるわけである。

"http://opwymtk.sakura.ne.jp"

というわけでスナックの描写から展開を深読みしてみたが、もしこの話が本当ならウルージに敗れたスナックの実力が不明のままなのでジャッジを物差しにしてウルージの実力を計りたいウルージファンの方には少し残念な展開かもしれない。(たぶん)

しかしアニメで補完される可能性は充分あるので来年期待したらいいかもしれません。

そういえばアニメといえば、ビッグマムのカニバルの件はどうなるのだろう……(普段アニメの方はあまり関心を持っていないがその件に関しては去年から気になっている)

おそらく近々その話が来ると思うので、その時は多分取り上げることになるだろう……