897話感想
"ペコムズのカカオ島脱出計画"

ルフィが現れるのを待っているビッグマムの兵達。

サンジも身を隠しつつ待機している。

スムージー達の攻撃をしのぎサニー号がカカオ島の外に到着。

鏡の世界でペコムズがルフィとブリュレを脇に抱えて走っている。

そして外に繋がる鏡に到着。

覚悟を決め外へと突き抜けるがその時、ペコムズがいつも掛けているサングラスが外れる。

まだ満月は続いているのでキャロットに引き続きペコムズもスーロン化!(だがオーブンの攻撃により変身は中途半端な模様)

しかもその攻撃によってペコムズに抱えられていたルフィが飛んで行ってしまう。

すかさずビッグマムの兵達はルフィに総攻撃を仕掛ける。

だがそこへサンジがレザンの顔を蹴りそして空中でルフィをキャッチ。そのまま空中歩行で逃げようとする。

だが逃げ切る前にユーエンが二人を撃墜し地面へ落下してしまう。

ピンチになったその時、そこに現れたのはジェルマだった…!

島を取り囲んでいたビッグマム海賊団を吹き飛ばす。

そしてイチジ、ニジ、ヨンジ、レイジュの四兄弟がルフィとサンジの助っ人として上陸するのであった。

ジェルマ登場などおおむね予想していた通りの展開になったが、しかしここで早速ペコムズのスーロン化が起きるというのは予想外だった。

キャロットであの強さだったのでペコムズにも相当期待できそうだがしかし完全に裏切り者とバレて更に大集団に囲まれているが大丈夫なのだろうか。

そして前にサンジが言っていた策だが今回の展開でその意味が分かったかもしれない。

さらにプリンのお願いや今回登場しなかったジャッジについてなど既に色々と考察をしているのでそれらに興味がある方は次をご覧ください。