894話感想
"00:05"
ビッグマムがガリガリに!

ルフィとレイリーの修行の回想から始まる。

見聞色の覇気は未来を先読みできる力を持っているとレイリーがルフィに教えている。

その教えを思い出しカタクリの未来の動きを視ようと試みる。

しかし状況は依然としてルフィ不利のまま。

カタクリは自らの拳をロケットパンチの要領でルフィに向けて飛ばす。

だが特殊な超人系なので拳は元通りになる。

しかしルフィはカタクリの隙を見つけついにカウンターの一撃を食らわせる。

場面はベッジ。

無事にリキュール島に到着。

やはり普通の船じゃないのでビッグマムは海上で追いつけなかったようだ。

そしてビッグマムだがあれからさらに痩せている。(というかやつれている)

場面は一味。

スムージー達から逃げている。

そしてスムージーは巨大化。

一方のサンジはルフィ救出の為にプリンと共にまた船から離れている。相手は女艦隊なのでこれは良い判断である。

場面はカカオ島。

オーブンの指示の下さらに兵達が集まっている。

その中にウルージに倒されたはずの元将星のスナックの姿も。

そして場面はルフィvsカタクリ。

互いにかなり疲労しておりこれはもう完全に体力勝負になっている。

時刻は0時5分と約束の時間まで1時間を切っている。

そしてルフィはギア4"スネークマン"を発動させるのであった。

次回へつづく。

新技が登場したので本当に勝負は最終局面まで来たのだろう。

だがそのスネークマンは一体どのような技なのか?

それについては次の考察をご覧ください。