第892話
"強敵認定"
 サンジの謎の行動と痛恨の一撃を食らったルフィ!

ではネタバレ感想で取り上げなかった部分などをお伝えします。

サニー号の緊急事態を見て銃を構えるファイアタンク海賊団とは裏腹に、サンジは「ん~~~んナミさ~~~~~~ん」と目をハートにしてダンスをする。……?

それを遠くからみたナミは変なオーラを感じ取る。

ジンベエによると覇気ではないようなので、というか覇気はやっぱりそういう感じで分かるものなのだろうか。(黒ひげが昔言ってたように)

そしてケーキが到着したことによってペロスペローはどうすべきか迷い目を回して混乱する。サンジに続きギャグ二連発。

ちなみにナミの為にダンスを踊るサンジを見たプリンの反応を見たかったのだが残念ながらなかった。

そしてサニー号に向かうプリン。

サンジはおそらく月歩を使い自力であっという間に到着。

ナミとブルックからハグでお出迎えをされる。

するとまたもや目をハートにしていつもの感じになる。

元に戻ってる。

というかこれは一体どういうことだ??

サンジのことを本気で好きになった最近のプリンにはなぜか何も反応しなかったのにナミには目をハートにする……

ピッコロ登場

サンジは自分のことを好きなった女性には恋できない症候群とか何かなのだろうか。

それともナミのことを本気で一途に思ってたのか。(そうなの!?)

今回のペロス兄と同じように混乱しているのでこの話題は一旦隅に置いておきます。

そしてベッジは当初の目的だったビッグマム暗殺の為にケーキを預かりサンジ達とはそれぞれ別行動を取ることに。

ということはサンジはビッグマムがケーキを食うところは見ないわけか…これはちょっと意外だった。

ペロスペローとババロアはベッジ達を追い、スムージーや新キャラであるシトロシ(15女)、シナモン(16女)は一味を追うことに。

終盤に入って新キャラが続々増えていく。

というか女戦艦なのでサンジの天敵である。

これじゃサンジの戦闘での見せ場はあまり期待できないかもしれない。

そしてビッグマムに追われているベッジ達だが、この案は実はシフォンが一味に恩返しをする為に提案したものだった…! 良い話だ。

一方カカオ島にいるオーブンは島民に鏡を一枚残らず破壊するか海に投げ捨てろと指示を出す。

そして広場にある一枚の鏡に兵を集結させ待ち構える。

なんかだんだんルフィの脱出がマジックショーみたいになってきたぞ。

そして場面はルフィとカタクリ。

ルフィの見聞色が"カタクリの見聞色"に近づいているということで内心焦るカタクリ。どうやら少し遊びすぎたようである。

息が上がっているのでおそらく体力勝負をすることでルフィをギブアップさせたかったのだろう。

だがルフィの体力は想像以上だったのかカタクリは明らかに疲れている。

しかしルフィもヘバっておりついに狙撃手の一撃を右足に食らってしまう。

それが原因か、ついにカタクリの三又の槍の一撃をルフィは避けきれず直撃。

刺さりはしなかったもののむしろバクン!!!という擬音と共に右腹がエグられてしまった…!(ように見える)

本当にそういう事なら刺さった方がまだマシだった気もする。

大ピンチのルフィの脱出ショーの行方はどうなる!?

そして次回へつづくのであった。

進んだようでほとんど何も進まなかったような展開だったが、細かな点で色々と興味深い要素があった。

この感想は(2)へつづく。