889話考察
ビッグマムがケーキを食べると何が起きる?
ベッジの発言から推測してみた結果…

「敵は"味"で打ち負かす」「信じて!お菓子の力っ」など今回数々のスイーツな発言が出てきたが、未だにビッグマムがケーキを食べると具体的にどうなるのかの説明はない。

だがいくつかヒントが出てきたのでそれを元にビッグマムの身に何が起きるのか考えてみる。

そしてその後も…

以前にも似たような場面があったがまずはこれ。

どうやらそのケーキを食べるとお菓子好きじゃなくとも途轍もない幸福感が訪れるらしい。

しかも僅かな量でその反応。

ケーキ丸ごととなれば、きっとそれは想像を絶するほどものになるだろう。

ただし幸福感が訪れたところで一体どうなるのだろか。

そこで次のシーン。

催眠に掛ったかのようにぼやーっとしているベッジ。

さっきまでサンジとあれだけ言い争っていたのにそれが収まっている。

つまりビッグマムがケーキを食べると、あまりの美味しさで廃人になってしまうのだろうか?

それだとまるでヤク中であるが、しかしこれはそういう事なのだろう。

実際ビッグマムは重度のお菓子中毒なのでお菓子はビッグマムにとってのハードドラッグのようなものと考えることができる。

そんなマムに超強力なお菓子を食わせれば、確かにそれは凄いことになりそうだ。

そしてこのベッジの発言に注目。

ビッグマムの過去がどうのと意味深げな事を言っているが、それはまだ置いておいてここで注目したいのは「今消さなかった事を後で必ず後悔ハメに…」という部分。

つまりケーキを食って死ぬ展開は無いと思われる。

後で必ず後悔すると言っているのでこの場は凌げても時間が経てばいつもの状態に戻ると考えることができる。

ベッジの台詞なので本当にそうなるかは分からないが、しかしこういうのは後々見ると伏線だったりするので展開予想の参考にはなる。

というわけでケーキを食えば少なくとも一味が縄張りを抜ける間は戦闘不能状態に陥るというのが今後起きる展開なのかもしれない。

もうちょっと劇的な変化を期待してたのだが、まあこれが妥当な………いや、まだ凄い展開が起きる可能性がある。

先ほど飛ばしたベッジの発言に戻る。

「さては知らねェな…ビッグマムが昔何者だったか!!」

これが何を意味するか確定はしてないが、おそらく人食いの件のことと思われる。

それ以外凶悪海賊であるビッグマムの何に驚けばいいのか見当が付かない。

先ほど言ったようにもしベッジのこの発言が伏線の意味を持つのなら、ケーキを食い終わった後(ルフィ達が全員その場から逃げた後)、それがまた行われるのを意味するのではないか…?

つまりまるで大昔マザー・カルメル達を勢い余って無意識に食ったように、ケーキのあまりの美味しさでその場にいる自らの子供達を食うのではないか。

それがホールケーキアイランド編の真のエンディングなのかもしれない。

(悪夢の再来)

だがこれはありえる。

ビッグマムは現在重度の禁断症状の真っ最中。

その状態で超美味いケーキを食ったらその反動で目に付くもの全て食おうとする可能性は充分に考えられる。もう既に前科があるように。

つまりベッジのサンジへの警告の真の意味は「ここで仕留めなければケーキによってお前(サンジ)が望んでいないカニバルを引き起こすかもしれない」という事なのかもしれない。

食いたい人には食わせるがモットーのサンジもそれを目撃すれば愕然とするだろう。

もちろん普通に「これで許されず後で追われるハメになる」という意味かもしれないが、人食いの件を関連させると前者の可能性も捨てきれないわけである。

ちなみにビッグマムの身に何が起きるのか、ここで説明した以外の可能性も色々とありえる。

おまけとして(2)へつづく。