889話感想おまけ

今年最後のワンピースが載っているジャンプの発売日は12月25日

つまりメリークリスマス!である。

という事でクリスマスに合わせビッグマムがケーキを食って昇天する展開が起きないかと前に考えたのだが、

やっぱり起きなかった。(結構前から既にとても間に合わない予感はあった)

それどころかケーキに毒を入れるかどうかもめるというクリスマスにもっとも相応しくない話だったとすら考えられる。(これが尾田栄一郎流のクリスマスサプライズか…)

だがWCI編の大ボスである四皇ビッグマムがサニー号に降り立ったという前代未聞の大ピンチは今年最後の終わり方としたら中々キリがよかったともいえる。

次の年明けの回でそれを打開する展開が描かれればそういう意味でこれはテンポのいい流れだろう。(詳しくは890話の展開予想をご覧ください)

ちなみに話は変わりますがここで今後の予定などのお知らせ。

以前ワンピースだけじゃなくジャンプの感想を今後やるかもしれないと言いましたが、おそらく作品を絞ってやります。

約束のネバーランドは既に確定済みです。

11月の終わり頃その存在を知ったのだが、まさかこんな面白いのが今のジャンプにあったなんて……もっと早く気付いていれば……

と気づくのが遅かったのを少し後悔しているぐらいである。(ジャンプではないが今後七つの大罪もチェックしてみようかと思っている)ライジングインパクトの人が描いていると知ってつい昨日から興味を持った

少なくとも来年の1月には約束のネバーランドをリアルタイムで追って行くので、興味があるなら感想や考察などをご覧ください。(完成したらこのサイトでお知らせします)

ちなみに次のジャンプの発売日は来年の1月4ですが、このサイトの更新は止めないのでお見逃しなく!(ネタバレも可能な限り早くお伝えします!)