877話感想
"甘くない"

ペロスペローとペドロが中心であったこの回。

期待していたサンジとプリンの掛け合いは何もなかった……

まさしく甘くないということか。

ちなみにもう既にペドロの生死サンジ放置(?)については指摘をしているので他にあまり言う事がない。

いや、何もないことはない。

まずペロスペローの懸賞金額が7億ベリーというのはあまり高くないと思った。

ひと昔前なら驚きの金額だが、しかしトットランドに上陸して以降10億前後ばかり登場したので感覚が鈍ってしまった。

長男だからといって別格の強さではないという事なのだろう。

しかし7億の怪物でも爆弾に戸惑うというのは興味深い。

そういえばジャックとの戦闘時はペドロ達は爆弾を使わなかったのだろうか?

使えばイチコロだったかもしれないのに、まあきっとあまりに急の事態で用意が間に合わなかったのだろう。(そういう事にしておこう)

という感じで展開予想どおり話はあまり進まなかった感じを受ける。

いや全く進んでないわけじゃないが、しかしペドロの生死という新たな要素が生まれたのでそれと関連した展開の消費がこの先必要になる。なので全体として見ると+-0といえるだろう。(?)

なんだろうと次こそは夫婦漫才を期待する。