860話感想
"10:00開宴"

ペコムズは軟禁…じゃなくて保護したままにせず岩に縛り付けてタイヨウの海賊団は去るようだ。

作戦終了まで介抱してた方が作戦失敗のリスクが減って安全だと思ったが、うーむ。ペコムズを一人放置したのは全く良い予感がしない。

たとえ弱っている状態で縄で縛っていても逃げ出されて計画が狂う可能性がある。これが今後どう作用するのか。

そしてアラディンの回想の中でジンベエの胸中が判明。

個人的にはジンベエがビッグマムの暗殺を企もうとやれるものならやってみという感じで大して何も思わなかったのだが、巷で出回っている意見に目を通すと仁義に反しているのではないかという意見がチラホラあったりした。

それに対するフォローとしてこうやって明らかになったのだろう。

確かに考えてみれば単に己の身の保身の為にビッグマムの傘下に入っているわけじゃないので、ジンベエがヤバいことをやろうとしているのは、確かにそうだ。(ビッグマムのおかげで魚人島が守られている事実があるから)

そう考えると今回のフォローは必要だったかもしれない。

とはいえ、ビッグマムに腹が立ってるから始末したい気持ちがあるのは絶対間違いない。

事実、作戦会議の時にそうやって皆の心に火をつけているからジンベエも同じ気持ちのはずだ。

ルフィ達の為、そしてビッグマムへの怒り、まあ半々というとこだろう。(このサイトではそう解釈する)

そしてレイジュに今までどこに行ってたのか問うヨンジ。

それに対し「大人に干渉するなバカ」とニジ。

ん!?と一瞬思ったが、ああそういう事かと少し時間差で意味が分かった。

しかしやっぱりん?と思う部分もある。

ニジとヨンジは四つ子なので実質歳の差は存在していないはずだが、ただこれはヨンジは他の二人より子供っぽいという事なのだろう。

確かにルフィ達と最初に遭遇した時もレイジュと共に行動していたので微妙に姉っ子なのかもしれない。

そう考えると、サンジより懐いているかもしれないヨンジも共に死んでいいと思っているレイジュは実は結構ヤバいのではないかと思ってきた。

一家〇中を実は望んでいるレイジュ……ゴクリ。

まあそれはいい。

最大の問題は、レイジュが計画のことを何も知っていないと今回明らかになったことである。

スモーカー再登場

!?

レイジュから計画が漏れる心配をしての事なのか?(つまり信用していない)

それともあっという間に計画は終わるから説明する必要はないという事なのか?(計画の成功への過信)

それとも、単に伝え忘れたのか

伝えるスキがなかった可能性もあるので何ともいえないが、ただやっぱりサンジはレイジュの事を気にかけているようには思えない。

以前から言っているがサンジはレイジュが色々やってくれたことをほとんど何も覚えていないのだろう。

そう考えるとサンジの回想第二弾は、あれはむしろレイジュの回想だったと言えるかもしれない。

まあなんであろうとペコムズにレイジュ、この二つの件は計画失敗の前兆であるのは間違いない。

そして怒涛の感想は後半へつづく。