857話感想
"ルーク"

今回もまたナミが印象的な表情を見せた。

この調子で色んなキャラの表情をもっと増やしたらいいかもしれない。中々いいと思う。(ただゾロだけは減少する一方な気がする)

ただ一つ未だに謎と思える部分は、なぜナミはサンジをこうも気遣っているのか

ルフィの仲間への気遣いはいつもの事なので分かるのだが、ルフィ以外のメンバーでやはりナミがサンジ奪還に一番力が入っているように見える。

プリンの裏の顔が明らかになる前は恋愛要素が本当にワンピースに出てきたのではないかと予想してその流れで最近のナミのサンジへの言動もそういう風に受け取ったが、この部分はプリンの裏の顔が明らかになった後も続いているように見えなくはない。

ただプリンの正体が斜め上を行っていたので前に予想したような展開にはならないだろうし、このナミの心理に関してはSBSですら絶対に明らかにならないと思うので各自自由に受け取ってくれという感じなのかもしれない。

そしてボビンを撃った犯人はやはりファイアタンク海賊団であったが、ずっとサンジの事を監視しているのだろうか?

まだ明らかになっていないファイアタンク海賊団の秘密(能力)が何かあるのかもしれない。

実際この構図を見ると本当にかなり有能な海賊団に思える。

ヴィトとゴッティだけじゃなく左側にシーザーの色違いのようなのもいるので個性が立ってきているのは間違いない。

この調子で将来ホーキンスやドレークやボニーのところも目立つようになるのかもしれない。

では最後におまけネタ。

考察の中で既にふれたが、

やはり闇の世界の帝王達はとても人間には見えない

一体何類なのか…